マル激

「罪」と「責任」の違いと韓国ドラマのすごさ

5金スペシャル映画特集 「罪」と「責任」の違いと韓国ドラマのすごさ マル激トーク・オン・ディマンド マル激トーク・オン・ディマンド (第1060回) 2021年07月31日 今週の5金スペシャルではジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が、『アウシュヴ…

コロナと五輪で露わになった現在の日本の明らかな機能不全とその原因、そしてその処方箋

古賀茂明 神保哲生 宮台真司 コロナと五輪で機能不全ぶりを露呈した政府がそれでもなお権力の座に居座り続けられるカラクリを斬る | マル激トーク・オン・ディマンド (第1059回)2021年07月24日 www.youtube.com今週は古賀氏と、コロナと五輪で露わになった…

PCR検査とワクチン「世田谷モデル」から見えてきた日本の目詰まりの正体

保坂展人、神保哲生、宮台真司 PCR検査とワクチン「世田谷モデル」から見えてきた日本の目詰まりの正体 | マル激トーク・オン・ディマンド (第1057回) 2021年07月10日 今週のマル激では保坂展人区長と、PCR検査の世田谷モデルの経験や、ワクチンで国に振り…

NHKに再び何が起きているのか

長井暁、神保哲生、宮台真司 NHKに再び何が起きているのか | マル激トーク・オン・ディマンド (第1053回)2021/06/12 NHKを愛し、公共放送が重要だと考えるが故に16年前、現場から外されることを覚悟の上で身を挺して内部告発を行った長井氏と、今NHKに何が…

LINEはそんなに危ないのか

マル激トーク・オン・ディマンド 第1052回(2021年6月5日) ゲスト:西田宗千佳氏(フリーライター) 司会:神保哲生 宮台真司 今回のLINE問題の中身とそこからわれわれが受け止めるべき教訓、アップルのトラッキング選択制度の持つ意味などについて、西田氏…

日本は難民を受け入れない国から難民を送り返す国になるのか

マル激トーク・オン・ディマンド 第1049回(2021年5月15日) ゲスト: 氏(元入国管理局職員) www.youtube.com日本は難民を母国に強制送還することで、彼らの生命を危険に晒す国になってしまうのか。そもそもなぜ日本はこうまで難民を受け入れようとしない…

誰がそうまでしてオリンピックをやりたがっているのか

マル激トーク・オン・ディマンド 第1048回(2021年5月8日) ゲスト:後藤逸郎氏(ジャーナリスト) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com 元々、旧国立競技場に隣接していた都営霞ヶ丘アパートの強制立ち退き問題を取材したことがきっかけで、五輪の利権…

コロナでいよいよ露わになったコモンを破壊する資本主義の正体

マル激トーク・オン・ディマンド 第1047回(2021年5月1日) コロナでいよいよ露わになったコモンを破壊する資本主義の正体 ゲスト:斎藤幸平氏(大阪市立大学大学院経済学研究科准教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com われわれが人として子々孫…

汚染水を海に捨ててはならないこれだけの理由

マル激トーク・オン・ディマンド 第1045回(2021年4月17日) ゲスト:大島堅一氏(龍谷大学政策学部教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.comそもそも汚染水問題とは何なのか。本当に他の選択肢も十分に検討されたうえで、海洋放出が決定されているの…

「ミャンマー危機における日本の責任を考える」

マル激トーク・オン・ディマンド 第1044回(2021年4月10日) 「ミャンマー危機における日本の責任を考える」 ゲスト:松本悟氏(法政大学国際文化学部教授) 司会:神保哲生、宮台真司 www.youtube.com 今週はミャンマー危機をめぐり、まずリモートで現地の…

西川伸一氏:コロナワクチン徹底解説

マル激トーク・オン・ディマンド 第1042回(2021年3月27日) ゲスト:西川伸一氏(医師、オール・アバウト・サイエンス・ジャパン代表理事) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com 現時点ではワクチン以外に人類が新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を克…

何が日本のエリート官僚をここまで劣化させたのか

マル激トーク・オン・ディマンド 第1041回(2021年3月20日) ゲスト:牧原出氏(東京大学先端科学技術研究センター教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com 今週は行政学が専門の牧原氏と、昨今の官僚の劣化の背後にある政治と行政の機能不全の実態…

総務省接待スキャンダルの根底にある、政府による放送免許の許認可という大問題

www.youtube.comマル激トーク・オン・ディマンド 第1040回(2021年3月13日) ゲスト:柴山哲也氏(ジャーナリスト) 司会:神保哲生 宮台真司 今週はジャーナリストでメディア研究家の柴山哲也氏とともに、総務省接待スキャンダルの根底にある、日本の放送利…

ニュース・コメンタリー 2011・3・11@ビデオニュース

www.youtube.com ニュース・コメンタリー 2011・3・11@ビデオニュース(2021年3月13日) 司会:神保哲生 ビデオニュース ・ドットコムは2011年3月11日の地震発生直後から震災の取材を開始せ、被害状況や復興の課題をめぐる諸課題を報じてきた。しか…

原発被災者救済の成否は「ふるさとの喪失」の意味を理解できるかにかかっている

マル激トーク・オン・ディマンド 第1039回(2021年3月6日) ゲスト:除本理史氏(大阪市立大学大学院経営学研究科教授) 司会:迫田朋子 宮台真司 www.youtube.com震災と原発事故から10年が経った今、どのような被災地支援が求められているのかについて、大…

トランプ現象の背後でアメリカ政治を動かす福音派とは何者なのか

マル激トーク・オン・ディマンド 第1037回(2021年2月20日) ゲスト:松本佐保氏(名古屋市立大学大学院教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com 『アメリカを動かす宗教ナショナリズム』のほか『バチカンと国際政治 宗教と国際機構の交錯』などカト…

日本がまともなコロナ対策ができないわけ

www.youtube.com マル激トーク・オン・ディマンド 第1035回(2021年2月6日) ゲスト:郷原信郎氏(弁護士) 司会:迫田朋子 宮台真司 今週は鳴り物入りで与野党合意(自、公、立憲、維新などが賛成)の末成立した改正法が「まともな法の体をなしていない」と…

劣化する社会の中でドキュメンタリーや実話映画が担う重要な役割

www.youtube.comマル激トーク・オン・ディマンド 第1034回(2021年1月30日) 劣化する社会の中でドキュメンタリーや実話映画が担う重要な役割 www.youtube.com 行き止まりの世界に生まれて [Blu-ray] 発売日: 2021/04/07 メディア: Blu-ray www.youtube.com …

特措法と感染症法の刑事罰導入は百害あって一利なしだ

www.youtube.comマル激トーク・オン・ディマンド 第1032回(2021年1月16日) ゲスト:米村滋人氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授・内科医) 司会:神保哲生 宮台真司 www.videonews.com 医事法講義 作者:米村 滋人 発売日: 2017/05/12 メディア: Kindl…

コロナがつきつける人間と自然の関係の再考

www.youtube.com マル激トーク・オン・ディマンド 第1030回(2021年1月2日) ゲスト:森正人氏(三重大学人文学部教授) 司会:神保哲生 宮台真司 コロナ禍を人間と自然の関係について再考するきっかけとするために、人文学的な立場からのアプローチの重要性…

2020年マル激総集編コロナでどれだけ社会の劣化が進んでも、リンゴの木を植え続けよう

www.youtube.comマル激トーク・オン・ディマンド 第1029回(2020年12月26日) 司会:神保哲生 宮台真司 マル激20年目とな、無事第1000回放送を迎えることができた今年1年の、会員の皆様のご愛顧に深く感謝いたします。よいお年を。 民主主義は不可能なのか?:…

見えてきたコロナ禍と自殺の関係

www.youtube.comマル激トーク・オン・ディマンド 第1027回(2020年12月12日) ゲスト:清水康之氏(NPO法人ライフリンク代表) 司会:神保哲生 宮台真司 今回は長年自殺問題に取り組んできた清水氏と、コロナと自殺の関係や、平年とコロナ禍における自殺…

学術会議の任命拒否問題で菅政権が掘った墓穴とは

マル激トーク・オン・ディマンド 第1025回(2020年11月28日) ゲスト:木村草太氏(東京都立大学法学部教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com 今週は憲法学者の木村草太氏をゲストに招き、学術会議の任命拒否問題を憲法的視点から確認した上で、11…

コロナが再定義する大学とグローバル化の行く末

マル激トーク・オン・ディマンド 第1024回(2020年11月21日) ゲスト:吉見俊哉氏(東京大学大学院情報学環教授) 司会:神保哲生 宮台真司 今週のマル激ではコロナによって全世界的にオンライン授業に移行した大学が今後どう変わっていくのか、大学にとって…

トランプ7300万票の意味を考える

トランプ7300万票の意味を考えるマル激トーク・オン・ディマンド 第1023回(2020年11月14日) ゲスト:渡辺靖氏(慶応義塾大学SFC教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com今回はほぼ集計が終わったアメリカ大統領選挙の結果から、トランプを支持した…

今、ロッキード事件の真相がとても重要な意味を持つ理由 

マル激・トーク・オン・ディマンド (第1022回) 春名幹男(はるな みきお)氏 アメリカ大統領選挙の開票状況を横目で睨みながら、新著でロッキード事件の真相に迫った春名氏と、ロッキード事件とは何だったのか、なぜ、そして誰によって田中は潰されたのか…

2020米大統領選 開票実況生解説

【番組予告】 ビデオニュース×ニコニコ2020米大統領選 開票実況生解説 11月4日午前10時より、米大統領選挙の開票に合わせて、マル激・トーク・オン・ディマンドの特別番組をニコニコ動画とコラボで無料放送いたします。 ロイターの現地映像の他、現地のジャ…

『鬼滅の刃』が突きつける人間の本来あるべき姿とは

マル激トーク・オン・ディマンド 第1021回(2020年10月31日) 『鬼滅の刃』が突きつける人間の本来あるべき姿とは www.youtube.com 月の5回目の金曜日に特別企画を無料でお届けする5金スペシャル。今回は定番になりつつある映画特集で、以下の4作品(関連を…

アメリカ大統領選挙の最新状況について

番組冒頭では直前に迫ったアメリカ大統領選挙の最新状況について、激戦州の動静と、実は今回、大統領選挙に匹敵するほど重要な意味を持つ上院議員選挙で民主党による過半数奪還のカギを握るノースカロライナ州のユニークな背景を持つ2候補の最新状況などを確…

コロナで20万人が死んでいても大統領選挙が接戦になる理由

マル激トーク・オン・ディマンド 第1020回(2020年10月24日) ゲスト:前嶋和弘氏(上智大学総合グローバル学部教授) 司会:神保哲生 宮台真司 www.youtube.com 進むアメリカ社会の分断と、明らかに時代遅れとなっている選挙人制度という2つの視点から、10…