「ドキュメンタリー映画『方舟にのって~イエスの方舟45年目の真実~』から考える、宗教とは?自分らしく生きるとは?」



3月15日から開催される『TBSドキュメンタリー映画祭2024』で上映される『方舟にのって ~イエスの方舟45年目の真実~』をピックアップ。

本作で取り扱うのは「イエスの方舟」。
1980年、東京・国分寺市から10人の女性が突如姿を消したと報道される。
彼女達を連れ去ったとされる謎の集団「イエスの方舟」、その主催者・千石剛賢は、 美しく若い女性を次々と入信させハーレムを形成していると世間を騒然とさせた。
2年2ヶ月の逃避行の末、千石が不起訴となり事件には一応の終止符が打たれる。
しかし彼女たちの共同生活は、44年たった今も続いている。
「宗教法人ではない」と語る「イエスの方舟」の正体はカルトなのか?共同生活なのか?
このドキュメンタリー映画を通し、宗教、自分らしく生きる・・・などのテーマを深掘りします。

出演は本作監督で番組2度目の出演となる佐井大紀氏。

■『方舟にのって ~イエスの方舟45年目の真実~』https://www.youtube.com/watch?v=-1hv4Uv1ewM

■『TBSドキュメンタリー映画祭2024』:https://www.tbs.co.jp/TBSDOCS_eigasai/

●日時:2月29(木)21:30から生配信
●ゲスト:佐井大紀監督
●出演:宮台真司社会学者) ダースレイダー(ラッパー)
●司会:ジョー横溝

live.nicovideo.jp

 

現行の政治資金制度のここを変えなければ疑獄事件は何度でも繰り返される

2024年02月24日公開
現行の政治資金制度のここを変えなければ疑獄事件は何度でも繰り返される
マル激トーク・オン・ディマンド マル激トーク・オン・ディマンド (第1194回)

 

 裏金欲しさにわざと話をすり替えているのではないか。そう言わざるを得ないほど、ここまで出てきている政治と金に対する自民党の対応は見事なまでに急所を外している。 

 

パーティ券裏金問題の本質とは何だったのかを再確認した上で、政治不信を助長する疑獄事件を繰り返さないためには現行の政治資金制度の何を変えなければいけないのか、また何は変えるべきではないのかなどについて、元検事の郷原弁護士とジャーナリストの神保哲生社会学者の宮台真司が議論した。

www.videonews.com

 

政治資金をガラス張りにできない政治では日本の統治を担えない

牧原出 神保哲生 宮台真司 政治資金をガラス張りにできない政治では日本の統治を担えない |マル激トーク・オン・ディマンド (第1192回) ビデオニュース・ドットコム

youtu.be政界を揺るがすパーティ裏金問題の本質は何か、なぜ本質とは関係のない話がどんどん膨らんでいるのか、それは日本の統治構造にどのような影響を与える可能性があるのかなどについて、東京大学先端科学技術研究センター教授の牧原出氏とジャーナリストの神保哲生社会学者の宮台真司が議論した。

www.videonews.com

 

 

 

 

 

人が人を罰するということを深掘りする

2/8(木) 21:00から 山口尚 宮台真司 ダースレイダー 司会:ジョー横溝『人が人を罰するということを深掘りする』参考テキスト『人が人を罰するということ ─自由と責任の哲学入門』(ちくま新書) ニコ生 https://live.nicovideo.jp/watch/lv344227966

 

無差別事件はなぜ起こる?社会学・宗教学的に分析/日本の未来について討論/社会問題の原因「孤独」とは

www.youtube.com

 

 

「現在の神話としてのコミック」

Day1-1<第1章>:「DOMMUNE RADIOPEDIA」COMIC ACADEMIAシリーズ#1 「現在の神話としてのコミック」 Chapter1 「現在の神話としてのコミック」宮台真司 x ダースレイダーベルセルク三浦建太郎、「モンスター」浦沢直樹、「進撃の巨人諫山創 https://amzn.to/3HMOlQl

なぜ高学歴エリートがカルトにハマるのか?現代日本の問題点と新興宗教

宮台真司×上祐史浩】なぜ高学歴エリートがカルトにハマるのか?現代日本の問題点と新興宗教について徹底討論

www.youtube.com