【童貞の社会学】宮台真司・澁谷知美のアカデミック「童貞論」

【童貞の社会学宮台真司・澁谷知美のアカデミック「童貞論」《特集「童貞」を考える》


【会場のご案内】
2018/02/14(水) 開場:21:50 開演:22:00


そもそも純潔を保っている童貞が、なぜネガティブな存在になってしまったのか。
いつ、どのような原因で、童貞は揶揄や嘲笑の対象になったのか。


この「童貞」をめぐる問題を社会学的観点から紐解いてくれるのは、数々のセクシュアリティに関する著書を執筆し、広い視点で日本の性愛の問題に鋭く迫る宮台真司氏と、『日本の童貞』などの著書で知られ、男性のセクシュアリティの社会史を専門とする澁谷知美氏。

ふたりの社会学者による「童貞論」からは、日本の今が見えてくる!

※本放送は収録放送となります。
  コメントへの応答はございませんので、予めご了承ください。

インタビュー出演
宮台真司首都大学東京教授、社会学者) Twitter: @miyadai
澁谷知美 (東京経済大学准教授、社会学者) Twitter: @shibuya1972


http://live.nicovideo.jp/gate/lv310835320

立身出世と下半身―男子学生の性的身体の管理の歴史

立身出世と下半身―男子学生の性的身体の管理の歴史

日本の童貞 (河出文庫)

日本の童貞 (河出文庫)

性欲の文化史 1 (講談社選書メチエ)

性欲の文化史 1 (講談社選書メチエ)

性的なことば (講談社現代新書 2034)

性的なことば (講談社現代新書 2034)